しゃがの長文

毎日400文字ちょうど書きます。

0394

マツコの知らない世界で、若いインスタグラマーが「卍をはじめとする最近の若者言葉は鳴き声みたいなもので、意味なんてない」といった内容の説明をしていた。▼だがこれは「意味は?」という質問への返答をうまく言語化できていないだけだろう。実際の心の内は「だって面白いじゃん」のはずだ。鳴き声ではなく、ギャグの一種だと個人的には思う。おじさんが会話と無関係なダジャレを挟むのと変わらない。▼20代までの、若者言葉の形成に関与してきた世代の多くは、エンタの神様をはじめ一発ネタ芸人を多く見てきた世代だ。僕のときも、幼稚園のころにゲッツが、小学生の頃に武勇伝と小島よしおが流行っていた。そのような深い意味を持たない言葉やリズムを、特に深い理由なく面白いと思う刷り込みがこの世代にはある。だからこそ言葉の区切りに意味もなく卍と叫んだり、Tik Tokでなんとなく踊ってみたりする文化が形成され、現在まで残り続けている。