しゃがの長文

毎日400文字ちょうど書きます。

0417

スーパーマリオ3Dコレクションにある3作のうち、やっと3つ目の『スーパーマリオギャラクシー』に手をつけた。サンシャインの通常のストーリーで取得するシャインを全て集め切り、残すは攻略情報必須の青コイン集めのみとなったため、次作に進むことにした。▼ギャラクシーは操作性がかなり特殊で、慣れるまで時間がかかりそうだ。画面下方向に落ちるのではなく、マリオがそのとき踏んでいる星の中心に向かって重力が働くため、カメラ方向によってはマリオが上へと落ちていく。また64にあった幅跳びとバク宙が復活したが、サンシャインまであった飛び込みがない。移動しながらの攻撃手段がなくなったことで、カメラ視点の下、正確に敵にスピンを当てる必要が出てきた。難しい。▼また、グラフィックに自信があるためかムービーが妙に長い。操作や設定の説明ではない、単にドラマを作るためだけのムービーが長いのは興醒め感が強い。序盤だけだと良いが。