しゃがの長文

毎日400文字ちょうど書きます。

0436

最近はホロライブの猫又おかゆの配信をよく見ている。任天堂のゲーム実況をメインで行う配信者で、マリオ64の16枚RTAをしている切り抜き動画で知った。vtuberは「キャラクターに声を当てる」という性質上キンキンしたアニメ声で騒がしい人が多いのだが、猫又おかゆは落ち着いた喋りをする配信者で、聞いていて疲れないのが良い。そして何より、ゲームが上手い。16枚RTAも21分台を出していた。▼ゲームの実況プレイを見るモチベーションは大きく3つある。「買うほどでもないが気になるゲーム」のプレイ風景を見たい場合、初見プレイの風景を見たい場合、何でも良いからその配信者の喋りを聴きたい場合だ。ゲームが上手くて声が良い配信は、それらの全ての需要を満たしている。個人的には満点だ。▼一般的には落ち着いた配信の需要はあまり高くないらしく、猫又おかゆの登録者数は、ホロライブの他の人気配信者の半分ほどだった。解せない。