しゃがの長文

毎日400文字ちょうど書きます。

0775

E2Eの自動テストツールを用いて社内研修を自動で解こうとしてみたが、上手くいかない。何故かと思ってソースを調べると、研修用サイトはhtmlファイルが入れ子構造になっていた。▼この構造を実現するhtmlタグをframeという。自作サイト全盛の時代には「画面左側にメニューバー、右側にサイト本体」のように、一つのサイトで画面を分割し、べつのhtmlを表示する技術としてお馴染みだった。ブックマークして後から開いたらメニューしか表示されない、といったミスがよく起こったものだ。▼現在、frameタグはより洗練されたiframeタグに進化した。youtube動画の埋め込みや、Amazonの商品紹介バーなど、別のhtmlファイルをリンクだけで簡単にページ内に導入する技術として利用されている。▼研修サイトはまさにこれを応用し、aspxファイルを埋め込んでいた。自動で解くこともできなくはないが、難しいだろう。